及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2019年10月03日 -40pipsからの復活!

どうも^^

手島です。

欧州市場

16:00~17:00

いつものように欧州市場本番からのスタート。

GBPJPYはここで赤の線で損切りりました。

結果論から述べると赤の移動平均線の少し上まで耐えれば損切りはしないで済みました。

しかし、そこで逆に行かれたら壊滅的なダメージを食らうことになります。

もし、その作戦を実行するなら青の1時間MAでファーストポジションをとるべきでしょうね。

結局この辺も資金管理。

3ポジしか入れていないのでトータルでも-40pipsの損切りで終われてよかったです。

けど、どうしてポンド円はいつものようにたくさんポジションを入れなかったのか?

同時にポンドドルをみていましてポンド円の損切り前にこちらがいい形になりましたので入れ始めました。

とりあえずまだポンドの方向自体は下落かな~と思っていましたので、

ポンド円を損切りした瞬間、ポンドドルにその分入れて多少リスクをとってまで取り返そうと考えました。

結果論でいえばトータルプラスで勝ちました。

17:30過ぎるとガンガン上に伸びちゃいましたので長時間保有はやはり危ない。

ただ、昨日と同じでEURGBPがそんなに順行している感じでもないので早めの利食いをしました。

このまま大きく下落すれば言うことなしだったんでしょうけどそーも行きませんからね(苦笑)

安全に慎重に着実に利食いすることが重要だと思います。

それこそ、資金の割にポジションを大量に入れたりLotsを大きくするならpips関係なしでチキン利食いするのが一番安全だと思います。

利食いする直前、及川先生のYoutube動画をみて思ったことですw

ただ、今日も60分も持ってしまったので。…

理想的なことをいえば最初10分でGBPJPYが+20pipsの段階で利食いしておけばこんな苦労はしなかったので。

ちなみに、これが、EURGBPの形。

〇の箇所で僕がGBPUSD、GBPJPYをエントリーしています。

そこから大きく下落しているので逆相関で上昇された感じですよね。

こーいうことはよくあるのでEURGBPの形が崩れたと思ったら何とか逃げ道を見つけるというのが重要だと思います。

 

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です