及川圭哉 FXism MT4プロコントローラー改 検証・レビュー・特典・評判

 

どうも^^

手島です。

ところで、あなたはこんな経験ありませんか?

 

「デモトレードからリアルトレードにしたら勝てない…」

「取引ロットを上げた瞬間負け始めた…」

「ターミナルに表示されるお金の増減が気になる…」

 

など…

このようにメンタルが干渉してトレードの成績が伸ばせないというケースはよく聞きます。

確かに取引ロットを大きくしてターミナルでプラスになったと思ったら含み損になったりと…

それを動いているのを見るだけで精神的に病んでしまいますよね…

「だったら見なければいいじゃん!」

「いや、見なかったらどーやってポジション決済するんだよ!」

そこで、トレーダーを支援するうえでは強力なパートナーとなってくれるのが、

Fxismプロコントローラー改という自動決済ツールです!

それでは行きましょう!

及川圭哉 FXismプロコントローラー改を徹底的にレビューします!

Fxismプロコントローラーは僕が普段使っているこれです。

合計のpipsがここに表示されます。

そして、ポジションごとのpipsがこのように表示されます。

プラスになると青色になりますが、マイナスの状態だと赤色に表示されます。

僕がプロコントローラー改を普段から使っていて便利だなと思うのが、

1.合計のpipsがわかる
2.ポジションごとのpipsがわかる
3.SL(損切りライン)が置ける
4.TP(利食いライン)が置ける

というところは非常に便利です。

特に損切が苦手な人はSLは置いたほうが良いです。

上が利食いラインで下が損切りラインになります。

ワンクリックトレードで注文した瞬間これが自動で引かれるように設定できるので超便利です。

手動で置くこともできますがポジションを沢山持つなら一つ一つやるのはめっちゃ大変(汗)

そんなの、わざわざやっていたら利食いをするタイミングを失ったり損切りするチャンスを逃す可能性もあります。

ですので、こーいうものこそボタン一つでやるほうが絶対に合理的なのです。

そしてこれも便利。

ボタンを見ると…

「全通貨ペア決済」「現通貨ペア決済」の二つがあるのがわかりますよね?

単純にトータルpips数が目標利益に到達したら「全通貨ペア決済」で一括ですべてポジションをクローズさせるのはありだと思います。

しかし、場合によっては通貨ペアごとにポジションを切りたいということもありますよね。

たとえばポンドドルが上手く伸びない…いやこれはポンド円のほうが伸びるぞと判断した場合は、

ポンドドルを一度ポジション整理して、ポンド円に比重を大きくするということもしたいでしょう。

となったときに凄い便利なのが、「現通貨ペア決済」なのです。

「現通貨ペア決済」をクリックすればその通貨ペアのチャートのポジションがすべて決済されます。

しかし、残したい通貨ペアのポジションは決済されないので結構使える機能だと思いますよ。

そういう意味では非常に汎用性の高いツールだと思います。

そして、オートクローズ機能はなかなかいいなと思いますよ。

これはトレードスタイルによるところはありますが、

例えば1ポジを伸ばすのが苦手でたくさんポジションをとり短時間で大きなpipsを抜くやり方。

これは、たくさんのポジションをとるわけなので短時間で大きな利益をとれるメリットはあります。

一方で、ポジション管理や資金管理ができない人は逆に行かれたときに大きな損失を食らう可能性があります。

実質、ロットを分散しているだけで合計のロット数を考慮するとかなり大きいわけですからね。

それを防止するためにあらかじめトータルpips数が-〇〇pipsになったら強制的に決済してしまう機能です。

利食いも同じでトータルで+〇〇pipsになったら決済。

利食いも重要で欲張って伸ばそうとすることで負けるパターンがあるならこういった機能を活用してみるのは良いではないかと思います。

それこそ、メンタルが干渉してルールが守れないという人には非常によい機能だと思います。

これはいいですよ。

僕もこれは使用していますし常にチェックしています。

指標時だったり、市場の切り替わりなど相場がガツンと動くときは

スプレッドが拡大することはよくあります。

例えば、GBPAUDやEURAUDなどもともとスプレッドの広い通貨ペアの場合は、

ほんの少しの要因で大きくスプレッドが開くことはよくあります。

そんなときに、チャートが紫色になりエントリーするなと教えてくれます。

スプレッドが広がるとそれだけ儲からなくなるのでエントリーするだけ無駄なんです。

プロコントローラー改のほうで〇pipsスプレッドが開いたら色が変わる。

という設定ができるのがとても便利だと思います。

あと、検証するときに画像を保存しておくというのは非常に有効な方法です。

画像ワンクリック保存!

プリントスクリーンのキーを押せばそれで済むんですがねw

ただ、それのデメリットは画面全部が保存されてしまいますので無駄なところも入ってしまう。

あくまでもチャートだけを保存させたいという意味では画像ワンクリック保存はいいと思います。

画像保存のボタンをワンクリックするだけで保存されます。

毎回のトレードでこの機能で画像をためておいて自分が正しいエントリーができているかを確認する。

使えるロジックなのかを検証するということに役だちます。

僕がおススメする機能はこの辺ですかね。

Fxismプロコントローラー改の機能をまとめます。

1.現在獲得pipsをポジションごとに表示
2.TP(利食い)&SL(損切り)をエントリーと同時に自動注文
3.保有中のポジションのみをボタン一つで一括決済
4.合計獲得pipsに応じたオートクローズ機能
5.ブレークイーブンラインの自動表示
6.エントリーからの現在レートまでの補助線
7.画像をワンクリック保存
8.スプレッド拡大時の警告

プロコン改に搭載されている新機能!

1.ポジションpips表示にスワップ、スプレッド、手数料を反映
2.時間指定自動決済
3.パラボリックによるトレーリングストップ

そして、MT4プロコントローラー改と無料の自動決済ツールは何が違うの?

確かにネットを探せば無料の自動決済ツールも落ちています。

しかし、僕が見る限りそーいうモノは、

テイクプロフィット、ストップロスは自動で設定することは可能ですがそれ以外はない。

更に、サポートやアップデートなどのメンテナンスサービスがついておりませんので、

何か不具合が起こったときに対応してもらえません。

そもそも、どこの誰が作ったかもわからないようなツールならなおのことです。

つまり、無料のものですとある日、突然使えなくなるリスクもあります。

であればこれだけの高機能が搭載されているツールなら有料で買う価値はあると思いませんか?

それこそ、設定した合計pipsになったら勝手に決済してくれるとか、

一定時間経過したら自動決済してくれるとか、

ポジションごとのpips数を見ることができるとか、スプレッドフィルターはとても便利です。

初心者さんでもできるだけメンタルが壊れないように考えられて作られたツールです。

FXを始めるなら絶対にプロコントローラー改を使用したほうが良い理由とは?

冒頭でも書きましたけど、

デモトレードからリアルトレードに移行すると負ける。
リアルトレードでもロットを上げたとたん爆死する。

よくある話です。

考えられる一番の原因は何だと思いますか?

それは…

メンタルです!

普通にFXをやるとMT4のターミナルの数字を見てしまいますよね。

あれを開いて、決済したいポジションは×ボタンをクリックしますよね。

しかし、扱ったことのないLotsサイズが目に入ってしまいますと変動している金額も見たことがないもの。

実はpipsはそこまで大したことがないのに、

「うわ~結構マイナスだわ…」とか思ってしまった瞬間おかしな行動に出たりするのです。

だからこそ、ターミナルなんて閉じてしまって、

プロコントローラー改で決済してしまえばいいのです!

さらには、時間決済機能、オートクローズ機能も設定しておけば持ち越しして、

市場が変わったことで大負けするというリスクもなくなります。

これでメンタル的なところはすべて解決してしまうのです。

Lotsが大きかろうと小さかろうと関係なしに思う存分実力を発揮できるシステムになっています。

けれども…

プロコントローラー改というのは確かにトレードを行う上で素晴らしいツールです。

けれども、これはあくまでもツール。

これからFXをスタートしようと思う人がプロコントローラー改を購入してもロジックがないとトレードすらできません。

もし、トレードの方法が一切わからない…

超初心者の人はプロコントローラー改を購入するよりも最初にデイトレ大百科を購入してほしいです。

及川圭哉さん FXismデイトレ大百科の評判・検証・内容・特典・レビュー

2019年8月21日

けれども、どうしてもプロコントローラー改から購入されるなら…

すぐにトレードができるように、

・無料インディケーターを使った天才チャートとほぼ同じものを作る方法

天才チャートの移動平均線はある特殊な移動平均線です。これ自体はネット上で無料で配布されているものなのでカクカクの移動平均線を再現することは可能です。ただ、パーフェクトオーダーのサインがないだけのチャートなら作れます。

・天才チャートを無料で手に入れる方法

無料インディケーターで天才チャートとほぼ同じものを作るって意味あるのか?とも思ったんですが以前から配布している特典ですのでそのままつけています笑

実は、現在天才チャートはあるところから無料で入手できます。

もちろん、違法配布とかではなく合法的に手に入れる方法があるんです。それについて解説したPDFをお渡しします。

・初心者が短期的に利益を稼ぐためにおすすめな動画3選

特にデイトレ大百科を持っていないという方は、この動画だけは観ておくことをおすすめします。初心者でも天才チャートを使って十分利益を出すことができる基本中の基本ロジックが学べます。

この三つの特典に加え、

僕がいかにして天才チャートを使用してトレードを解説している

メルマガ塾「邪道的FX倶楽部」を特典として進呈します。

邪道的FX倶楽部+プロコン改限定特典

・結構重要!FXで継続して勝つために必要なマインドセットとは?

・FX初心者が天才チャートを使うならまずはこの手法だけ極めろ!

・僕がよく使う勝率8割?のチャートパターンについて解説します。

・僕が天才チャートを使ってエントリーした根拠を不定期に配信

・テクニカルだけではダメ。デイトレで勝ちたいならこれは絶対に覚えろ

・投資は引き算!やればやるほど損をする?その意味とは?

・pipsは気にするな!まずは勝ち続けることの重要性とは?

・デモトレードの練習とリアルトレードの練習の違いについて

・投資資金とロット数における邪道的な考え方とは?

・なぜ、僕はこの時間帯しかやらないのか?簡単に勝てる時間帯とは?

・破綻リスクがある?と言われているけど正しいナンピンをすれば強力な武器となる話

・勝てないときこそチャンス!なぜならそれは勝つために必要なことなのだから

・レバレッジが高いから怖いは嘘!海外業者で効率的に儲かりましょう。

・損切貧乏でもダメ。壊滅的な損切もダメ。バランスの良い損切とは?

・損切ルールの構築法と躊躇なく切れるようになる訓練法

・無制限メール相談

・邪道的FX倶楽部メールマガジン

天才チャートのパーフェクトオーダーなどのシグナルやボラティリティの値などは出ませんが、

カクカクの動平均線を無料で手に入れてほとんど同じチャートを再現することは可能です。

実際のところ僕もシグナルが出たからエントリーするということはしません。

何故なら、シグナルはあくまでも自転車で言う補助輪のようなもの。

シグナルではなく相場の原理原則や本質となる部分を抑えておけばシグナルが出ようと出まいと関係なしにエントリーができます。

また、そのほうがエントリーチャンスを逃さずに済んだり、余計なエントリーをしなくても済みます。

あくまでもシグナルはエントリー根拠の一部に過ぎずこれが出たからはいレッツゴーとかだとだめなんですよね。

以上、邪道的FX倶楽部と天才チャートの設定方法を特典として進呈したいと思います。

>>プロコントローラー改の詳細はこちらへ<<

 

プロコントローラー改の購入方法

プロコントローラー改のページにある「今すぐ購入する」のボタンをクリックします。

「手島からの特典」と記載されてあることを確認してください。

これがない状態で購入されても特典は配布できませんので必ずご確認お願いいたします。

購入されたらこちらから特典の申請を行ってください。

⇒ 特典申請フォーム

情報商材というと内容がブラックボックスな反面不安なのはよくわかります。

けれども、今回は勇気を出して決断しましょう♪

何かあれば購入前、購入後も僕のところに相談してくださいね^^

この一歩を踏み出せば新しい世界が見えてくるかもしれません。

⇒ 手島への連絡はこちらへ

ではでは、手島でした^^

 

>>プロコントローラー改の詳細はこちらへ<<

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です