はたけマスターロジック10の評判・評価・口コミ・値段・無料など。

どうも^^

手島です。

バイナリーオプションのロジックやツールが未だに流行ってますね汗

コンサルティングなんかもまだ元気よく販売されています。

まあ、バイナリーオプションで勝てている人がいるので完全に否定はしませんが、

今から始める理由はあまりないんじゃないかな…

「投資の中では難しい種目」
「高勝率じゃなければ意味がない」
「海外では撤退の嵐」

回転率はよい投資種目なのですが、

高勝率でなければ回転率が悪すぎるし、60%の勝率を下回ると全然儲からないです。

バイナリーオプションで儲かりたいなら最低でも7割は維持しないとあまり旨味はないんじゃないのかなと思う。

そーいう意味でもFXから始めるべきです。

バイナリーオプションを推奨している人たちは結局のところ、

「ツール」
「高額コンサル」
「自動売買ソフト」

これを販売したいからバイナリーオプションがイチバンだと進めているだけなんです。

そーでなければ、現在バイナリーオプションをすすめる理由が見当たりませんからねw

さて、そんなわけでバイナリーオプションの情報商材について思うことについて書いてみました。

はたけマスターロジック10について思うこと。

会社名 株式会社BUUNO
運営責任者 畠中伸正
住所 〒110-0005
東京都台東区上野6丁目1番6号 御徒町グリーンハイツ1005号

 

僕個人的に思うことですが…

このはたけさんという方はバイナリーオプションのトレーダーではないと思ってます。

ただの情報商材販売員w

そりゃ、現役のガチトレーダーで情報商材を販売してる本物の先生も存在します。

しかし、はたけさんは違うんじゃないか…と思う。

なぜなら、販売サイトによって言っていることが二転三転と違っている。

あるサイトでは「無裁量ツールで勝てる!」とか言っているんですw

ほんで、これは…

サインツールも「万能」ではありません。とのこと…

どっちやねんw

こんな感じで、はたけさんの特徴としては発言に対しての軸がないのです。

言うことが常に変わるという時点で僕はこの人を信用していません。

もちろん、僕もサインツールなんて万能だと思っていませんし、FXをやるときもシグナルはあくまでもサブ。

もっと本質的なところを意識してトレードしています。

そーいう意味で裁量トレードが何よりも最強のトレード手法だとは思います。

で、このロジックの正体は…

ローソク足のプライスアクションです。

酒田五法をメインとしたトレード手法を解説しているものです。

ネットで検索してみたらなぜか無料公開されていました(汗)

これをみた瞬間僕はさすがに

78,000円も払う気にはなりませんでしたねw

動画が11本もあるのでいちいちすべて確認はしませんでしたがとてもこれだけでは勝てると思えない内容です。

そして、はたけさんが意味不明な発言をするのにもガッカリ…

「インジケーターは後ずけ理論」
「ローソク足が形作られたあとにエントリーするならリアルタイムも過去相場も関係ない」

これも意味が分からないですね(汗)

せっかく、ハイローの画面もだしているのであればリアルタイムでトレードすればいいのに。

言い訳にしか思えない。

幾ら、酒田五法だろうとプライスアクションだろうと所詮はレートが作った形に過ぎないのでインジケーターと同じです。

ただ、その中では一番信ぴょう性があるかな?という程度にしか思えません。

重要なのは何かというと、

ロジックを多角的に判断することです。

5分足のローソク足のロジックだけを見ていれば安定して勝てるのかといったらそんなことはありません。

1.時間帯
2.通貨ペア
3.値動き
4.相関関係

なども考えていかないといけません。

幾ら、水平線でピンバーを出したところで破られるときは破られます。

もちろん、ピンバー(トンカチ・首吊り)は優位性の高いプライスアクションではありますが逆行するときは逆行します。

レンジ相場でやれば勝てるとか言う人もいますが、

時間帯や状況によってはレンジは破られることはありますので厳選してファーストタッチを狙うなどすべきですが、

ピンバーのほかに逆張りにおいて重要なポイントを解説してくれていないのです。

投資家たちが何を思っているのか?

考えながらトレードをやるって結構重要ですよ。

プライスアクションというのは形としてチャートに現れますが、何故、そのような形をしているのか?ということは考えるべきです。

それすらないのはね…

また、バイナリーオプションなんてのは1秒のズレで勝ったり負けたりする世界なのでMT4のチャートでバックテストを解説されても確実とはいえません。

もしかしたら、負けている可能性だってあり得るのです。

FXであれば決済するタイミングは自由なのでまだ正確性は高いですけどねw

これに関しては転売するだけ。

ハイローの5分間取引であれば転売は可能ですが、

約定出来ない場合もあるので必ず対処できるとも限りません。

そんな感じです。

やっぱり思うのが、通貨ペアと時間帯によって相場の値動きは物凄く違うのでそれについて一切解説されていないという時点でダメだと思う。

あと、市場が変わればトレンドが変わることはよくあるのですが、これについても何も言っていません。

とてもそうは思えないです(汗)

もっと、汎用性の高いロジックならばもう少し深い内容だと思いますよ。

ローソク足の形状だったり、プライスアクションをすべて覚えたからといって勝てないのは相場にはほかにも重要な要素が絡んでくるから。

指標の時間は辞めてとけとかそんな初歩的なことも説明していないし…

流石に、これで8万弱はないだろう…

また、酒田五法を覚えたいなら、この程度の動画なら無料で公開されているのでYoutubeでもっと深い勉強はできます。

僕はオススメはしませんね…

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です