及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2019年11月27日 +57pips

どうも^^

手島です。

ニューヨーク市場

22:30~23:30

ニューヨークは普段やらないのですけど、

チャートの形をみて思いっきり伸びるかは知りませんが何とかとれるかなと思ったのでエントリーをしました。

今日は飲み会があって欧州をまともにできなかったのもありましたね。

酒を飲んだのであまりおすすめはしませんけど軽く酔いもさめてたのでね苦笑

EURGBPが下げなので、

EUR<GBPという力関係が成り立っているのがわかりますね。

つまりは、GBPは押し目買いを狙えばいいわけです。

GBPUSDが上手く上昇できなかった理由はUSDJPYが上昇していたからだと思います。

ただどちらも水平線を抜いてからの戻りなのでそう簡単に上げ下げはできないかなと。

しかも、ニューヨークの前半の本番ですからね。

ただ、24時でニューヨーク後半は動きが変わる可能性はまああるのでそこまで長い戦いはできない。

あとは、拮抗が続くので非常にやりにくい。

GBPUSDは15分MAまで戻ったところで下に行かれる可能性も警戒してここで利食い。

GBPJPYはUSDJPYが強いので急激に崩れることはないと思いますが髭が続きレンジなのでこちらも早めの利食い。

ニューヨークは欧州よりも順行しにくい感じはしますけどやることは同じですが利食いを着実にって感じですかね。

あと、57pips利食いました!

とかいうと凄そうに思えますけど何発撃ってんだよって話ですw

合計8本なので実質7pipsちょいです。

ただ、エントリーしたらすぐに順行するなんて保証はないし、分割決済ができる(あまりやらないけど。)

だからこそ、逆に行かれたら資金管理を考慮してナンピンを撃つという考え。

要は証拠金を溶かさずに増やすことができれば何をやってもいいゲームなので。

別に1発で充分ならそれでいいと思います。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です