FXのRSIとボリンジャーバンドを活用した逆張りスキャルピング手法について。

どうも^^

手島です。

僕が天才チャートを使用するときはほとんど順張りです。

何故、順張りをやるかというのもカンタンで方向性さえ間違えていなければ耐えられるからです。

FXの良さというのは含み損に耐えて最終的に順行してくれる場合はよくありますね。

だからこそ順張りをやるんですよね。

ただ、逆張りもメリットはいくつかあります。

・損切が軽く済む
・勝負が決まるのが早い
・含み損に耐えまくる必要がない

といったところかな~と思うんですね。

やり方にもよるけど、順張りと比べるとがっつりと利益を捕りにくいというのはデメリットかなと。

あとは、損切を薄くできる人でないと逆張りは難しいと思う。

つまり、逆張りの考え方としては耐えないことを前提として順行するポイントを狙う。

そんな感じで本日は逆張りスキャルピングについてお話ししたいと思います。

RSIとボリンジャーバンドを活用した逆張りスキャルピング手法について。

僕の設定はこんな感じ。

天才チャートの5分足にRSIとボリンジャーバンド4σまで表示させています。

特にいじる必要はありません。

ボリンジャーバンドだけ偏差4を追加してください。

このRSIで上昇圧を判断します。

そして、ボリンジャーバンドは…

状況によって異なるのでこんなもん当てにならないと思うんですが…

±1σの範囲に収まる確率:約68%
±2σの範囲に収まる確率:約95%
±3σの範囲に収まる確率:約99%

と言われていますね(苦笑)

あくまでも先行程度に。

ただ、反転の指標としては使うことあが出来るので4σまで出しています。

手法自体は簡単です。

RSIが70%(上の点線)を超えたときにボリンジャーバンド4σタッチ後ピンバーで売りを入れます。

RSIが30%(下の点線)を超えたときにボリンジャーバンド4σタッチ後ピンバーで買いを入れます。

利食いを10pipsとした場合、損切は3~5pips程度と考えるといいと思います。

もしくは、髭の先端よりも少し上もしくは下を損切りポイントとします。

これは回転率もよいので練習すると面白いですよ笑

逆張りというと水平線タッチが一般的なのかな~とは思います。

もちろん、この手法に水平線タッチを組み合わせることによりトレードの精度は高まる筈です。

こーいうのは根拠が重なれば重なるほど良いのでね。

ただ、必ずしも水平線と組み合わさることもないのも事実。

また、この手法はどっちかといえば急激に伸びたところの戻りを狙う感じですよね。

ボールを思いっきり壁にぶつけるとバウンドするじゃないですか。

それと似ていて思いっきり伸びたときというのは高確率で一度戻ります。

何故かというと投資家心理的に恐怖があるから。

仮にあなたが買いポジを入れていたとして急激に伸びたらどう思いますか?

戻られたら困るからどこかで利食いしないと不味いのではないかと思いますよね。

買いからの決済は売り、売りからの決済は買いとなりますからね。

そーいう現象が起こるのでガツンと伸びたときというのは戻りやすい傾向にあります。

この辺はインジケーターの形や値とかではなく相場の本質的なところというか投資家たちが何を考えているのかを分析する感じですかね。

それを判断する指標としてRSIとボリンジャーバンドを紹介しました。

ただ、これはファーストタッチ、セカンドタッチぐらいにしておきましょう。

何回も何回もそこで下がることが分かってくると恐怖も薄れてくるので作用しにくくなるわけです。

だから、ファーストタッチもしくはセカンドタッチ。

また、逆張りといえばレンジ相場を想像しますがこれはどうなんでしょうか?

急激の伸びを狙う逆張りになりますので欧州のポンドとかでも普通に使えます。

ただ、指標だけは気を付けたほうがいいと思います。

また、緩いレンジ相場での使いかたなどもお話ししたいと思います。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です