及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年2月10日 欧州+47pips 

 

どうも^^

手島です。

欧州市場 16:20~16:55

本日もトレンドの初動で入れたので非常に簡単でした。

30分程度の保有時間で精神的にも楽でした。

エントリーした段階だと水平線のあたりで拮抗しているときでした。

けど、移動平均線の序列も完璧ですし方向も明確なので。

GBPUSDに関しては、1時間MAを抜けた戻りで入りました。

レートがすべての移動平均線よりも下にいたのでGBPUSDの崩しを狙いました。

GBPJPYに関しては結果的に下落しましたがこのときは1時間MA周辺で迷っていたので、

ちょっとやめておいた感じですよね。

ドル円はこの時は上げだったのでGBPUSDがうまく下げた感じです。

GBPAUDはEURAUDとの相関、AUDJPY、AUDUSDとの逆相関を狙いましたが、

途中から思うようにAUDJPY、AUDUSDが怪しい動きをし始めたのでこんな具合です。

やっていることは基本通りで、

EURGBPが上げなので、GBP<EURとなります。

つまり、GBPUSD、GBPJPY、GBPAUDは下げ狙い。

USDJPYが上げていたならGBPUSDのほうがやりやすい。

ちなみに、十分儲けさせてもらったので二回目の戻り売りはやらなかったですが、

二回目ぐらいまでなら決まりやすいです。

追記

シグナルツールでエントリーしてないんですか?という質問。

みるときもあればみないときもあります。

今回のケースなんてシグナルは全くないですよね。

天才チャートをシグナルでトレードしても勝てないとかおっしゃる方がいましたが、

そもそも、シグナルでエントリーして勝てるもんではないと思います。

あくまでも超パーフェクトオーダーのサインはおまけです。

それよりも、今の相場状況をみて入れればはいるし、入れなきゃ入らない。

そーいうところだと思います。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 
 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です