及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年3月04日 欧州+65pips 

 

どうも^^

手島です。

欧州市場

16:05~16:35

今日も非常にカンタンなトレードでした♪

16時ごろにモニターに張り付き始めて観察してました。

普通に考えたらこれ、

戻り売りでショートかなとも思うのですが、

この時点でGBPAUD、GBPUSDも下げでした。

GBPJPYだけはUSDJPYに引き付けられて上がっていました。

もし、これ移動平均線をすべてぶち抜いたらどうなるか?

ということを想像したわけです。

実際、ポンドが下がっているということは、ユロポンが戻り売りでも

実はユーロは弱くないんじゃないか?とも考えたわけです。

また、結構値動き的にも上昇が強かったのも警戒しました。

その後このように上昇しちゃっています。

まあ、高値を抜けるまで仕掛けを待ってもよかったんですけどね。

AUDJPY、AUDUSDは上げ

ポンオジの相関ロジック的にはオーケーですね。

AUDJPY・AUDUSD>GBPAUD・EURAUD

EUR>GBP

すなわち、GBPAUDは売りでオッケー。

ラウンドナンバーを抜けたあたりぐらいからエントリーしました。

序に、GBPUSDもエントリーしました。

GBPUSDもランドナンバーを抜けました。

この段階ではドル円も上がっていましたので逆相関でGBPUSDは下げ。

トータルで+50pipsを超えたので利食いを行いました。

ただ、4時間MAを抜けたのでここから再度エントリーしました。

欧州 16:50~17:10

ポン円とポンドルが合わせてプラスになった段階で終了しました。

ドル円が崩れたことによりポンドルがうまく下がらず、

しかし、EURGBPは上がりっぱなしなのでポンドは売りでオッケー。

であれば、GBPJPYのほうがいいかなと思ってポジりました。

まあ、おそらくですがもう少し持っていれば下がると思いますけどせっかく利益をとったので、

マイナスになったら嫌なのでテキトーに利益を捕ったら終わろうと思いました。

実際、その後レンジになりましたからね。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です