FXは勝てない仕組み?投資ではなくギャンブルと同じなのか?

 

どうも^^

手島です。

僕はアフィリエイター出身でして、

未だにアフィリエイター時代の先輩とご飯を食べることがあります。

その際に聞かれることは、

「FXって所詮はギャンブルでしょ?」
「FXなんて勝てるわけないでしょ?」
「丁半博打と同じでしょ?」

なんてことを言ってくる人もいます(苦笑)

まあ、こーいうことをおっしゃる人に共通して言えることは、

「FXで勝てたことがない人」
「十分に検証をしてない人」

つまりは、そんな人たちのいうことを真に受けて全く意味がないのです。

実際僕の周りには勝っている人がたくさんいるのでこーいう人の話はスルーしますけどね。

もし、このようにディスって来る人がいたらスルーでいいと思います。

「とにかく俺は勝つんだ!」
「私は勝てるんだ!」

という意志のものと突き進めばいいんです。

で、今日はFXは本当に勝てない仕組みなのか?ギャンブルなのか?そんなお話をしようと思います。

FXが勝てない仕組みであると言われる理由を考えてみました。

1.ランダムウォーク理論

株、FX、先物、仮想通貨などトレードどは基本的に売りか買いです。

相場の値動きなんてものはどれだけ分析しようが最終的にどっちへ行くかわからない。

ですので、勝率は所詮は50%に収まる。

つまり、どれだけ検証しようが、腕を上げようが長期的に見れば最終的に5割になる。

8割勝てる時期もあるが、その後連敗が続き最後は5割になるという話です。

また、後程説明しますが、これは半分正解で半分間違えていると思っています。

2.業者が投資家を食い殺す

まあ、俗に言われるのみ業者というやつですよね。

レートを操作していたり、出金ができないからどうやっても勝てないようになっている。

という考え方です。

まあ、怪しい業者もいるのは事実ではあります。

しかし、逆に言えば、真っ当な業者もあるので必ずしもこーなるということはないです。

業者をしっかりと選べば全く問題ありません。

3.ほとんどの人が勝てないから

FXのほとんどのトレーダーが負け組です。

99%が撤退していると言われている世界です。

そー考えるとものすごくハードルが高そうに思えますが、

ほとんどのビジネスってこんなもんじゃないでしょうかね。

アフィリエイトだってほとんどの人は稼げないし、リアル店舗なんてすぐ潰れるし。。。

起業して10年生き残れている会社もほとんどないのでね。

つまり、FXだから勝てないというよりも、ほかの種目をやっても同じぐらいハードルは高いという話。

FXはギャンブル?今度は勝てない理由を否定してみる。

1.ランダムウォーク理論は正しくもあり間違えでもある

実際、トレードの腕を上げるとランダムウォーク理論のようにはならないです。

勝てている人というのはどーいうトレードをしているのか?というと、

1.勝てる手法
2.勝てる時間帯
3.勝てる通貨ペア
4.勝てる資金管理
5.勝てるリスクリワード

など、自分ができるだけ有利になるフィールドで戦うのです。

ただ、その中でも今日は調子悪く連敗が多いなということはあります。

そーいうときは一回辞めるなど、対応をします。

リスクリワードも2:1で勝率5割でも勝てるようにするとかね。

そんな感じでうまい具合に相場と向き合えばランダムウォーク理論のようにはならないです。

そりゃ、当然負けるような戦略をやっていれば負けます。

だから、勝つ戦略で勝負するのです。

2.業者選びを徹底しましょう

資金が少ないなら海外業者を選ぶと思いますが、

海外業者にもほんといろいろな噂が回っており鬼のように叩いている人いますね(苦笑)

ただ、国内にも飲み業者はいますし、やばい業者はあります。

海外にも真っ当な業者は存在します。

1.出金拒否がない
2.スリップが少ない
3.ストップ狩りがない

こーいう業者を選べばいいだけの話です。

ノックアウトオプションを使えばいいんじゃないでしょうか?

というご意見もありますが、MT4のほうがいろいろなツールを使えるから便利なんです。

個人的にあれは使いにくいのでね。

3.ほとんどの人が勝てないのは真面目にやっていないから

アフィリエイトとかのビジネスもそーなんですが、

ほとんどの人は真面目にやらないですよ(苦笑)

ブログ立ち上げてアフィリエイトリンク貼るだけでは稼げませんからねw

FXもやるべきことをやらなければ勝てるようにはなりません。

1.優位性の高いロジック
2.優位性の高い損切
3.リスクリワード
4.検証回数

まず、これを頭に入れて取り組んでみてください。

「FXなんて勝てるわけがない!」
「FXなんてギャンブルだ!」

とか言っている人は、

「この辺をまともにやっていません!」と公言しているのと同じです。

実際、これをやり続ければ活路は見えてきます。

FXで勝ちたいなら負け組の意見はシャットアウト。

なんでもそーなんですが、

「うまくいっていない人の話を聞いても仕方ない」

ってことなんです。

スポーツを習うときも自分より下手くそな人間に指導を受けても上達しないですよね。

まあ、そーいうことです。

ですので、実際に勝てている人の話を聞く、参考にする。

そのうえで、本当にFXはギャンブルなのかを考えてみるといいと思います。

確かに、負けるときは負けます。

ただし、その分勝つときは勝ちますのでそのバランスさえ崩さなければ最終的には勝てるはずです。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です