脇田輝明 フェニックス・トレンドFX/Phoenix Trend FXは勝てない?評判・レビュー

 

どうも^^

手島です。

クロスリテイリングから

脇田輝明さんの

フェニックス・トレンドFXという

情報商材がリリースされました。

まあ、クロスらしいっていうかね。。。

クロスリテイリングには評判の良い商材、

あまりよくない商材といろいろありますけど共通しているのは過激な煽り。

中にはいいものもあるんですがキャッチフレーズが過激すぎて、

そこまでの再現性が見込めるのか?

といわれたらかなり微妙ですよね汗

今回もほんとものすごく煽っていますが実際どんな情報商材なのか?

セールスレターとロジックを検証レビューしていこうと思います。

脇田輝明 フェニックス・トレンドFX(Phoenix Trend FX)のキャッチフレーズがすごいな。

たとえば、

ここには、

「勝率95.7%」
「年間1億3800万円」

と書かれてありますね~

ただ、注意しないといけないのはどこにもこの金額を稼げるとは

書いていないのです。

まあ、実際ここまでの金額をたたき出すにはものすごい大きなLotsで撃たないと無理。

つまり、資金量もそこまでないと無理なわけなので、

サラリーマンでこれから20万円ぐらいで始めてみようかと思っている人が、

これから同じことをやって稼げるか?といったらほぼ不可能な話なのです。

こうやって金額を見せられるとあこがれる人もいますが、

FXで重要なことは金額面よりもどういうトレードをしているか?なんですよね。

これもそこまであてにすべきところではないです。

実際、やってみるとほとんどのケースがセールスレター通りにはならないです。

ここに書かれてあるのもバックテストなのかフォワードテストなのかもわからない。

再現性という点ではここまで出せるかはわからない。

こーやって終わったチャートを出されてもどうなの?

っていつも思います。

ここまで捕れるなら本当にすごいとは思いますけど実際どうなん?

ぶっちゃけ、常に動ているチャートでトレードすると全然違うので。

これだけだと後付けでしょ。って言われちゃうんですよね。

どーでもいいかもしれませんが、

これ、スキャルピングじゃねーだろって思いますけどね。

3時間以上は保有しているし結構な利幅捕れているので普通にデイトレ。

スキャルってほんと数分ですからね。

副業向けに言っているんでしょうが、

「空いた時間にパパっと稼げる」
「エントリー回数が多いから」

とか、こーいうのは僕は否定的な考えをしています。

何故なら、相場ってのは人間の都合に合わせるのではなく、

相場の都合に人間が合わせなければ勝てないからです。

例えば、空き時間が値動きの悪い時間帯ならやはり難しいわけです。

なぜ、あえて動く時間帯を狙ってトレードするのか?

ということです。

それに、トレードなんてエントリーポイントを絞ってやらないと、

成績というのは上がらないのです。

無駄を削り、利益になるところだけを残すものなのでトレード回数が多い時点で、

ちょっとどうなんだろうな?って思います。

膨大なチャンスよりも本当に勝てるところだけ集中してやる。

これが勝つための鉄則ですから。

ツール系ってこーいう煽り方をしますね(苦笑)

僕もFXでいろいろなツールを購入しまくってきましたがこれはない。

少なからず経験を積まないと勝てないし勉強も積まないといけないです。

何故、自動売買では成績が安定しにくいのか?

ということを考えて見ればわかりますよ。

全くの知識、経験がない人がEAを回してもあるときドカンとやられます。

それね、歴史が証明しまくってくれているわけです。

だから、こーいうのを本気にして買うのはおすすめしません。

それこそ、毎日経験を積まないと上達しないのがトレードです。

相場の世界で100%はないのです。

なので、こーいうことを書くのもどうかと思う。

逆に、これ、裏を返せば100%発生するということは100%稼げる

と言っていることにもなりうるのでね。

だって、100%トレンドが発生するということが分かっていれば、

それにのれば稼げるじゃないですか。

こーいう発言はやめてほしい。

1.マルチタイムE×Gチェッカーで、すべての時間から3波の終焉サインを確認する
2.パーフェクトE×Gサインの、初動の本サインでエントリー
3.マネジメントE×Gツールが、資金管理とOCO注文をするのでほったらかし

システムでサインがでたらエントリーをする。

あとは、資金管理とOCO注文で自動決済してくれるから初心者でも楽に勝てますよ。

ってことをアピールしているわけです。

そのシステムの精度がどこまで高いかですね。

5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足と短時間足から、
デイトレ、スイング用の長期足まで対応しています。

と、書かれてありました。

勝率95.7%、リスクリワード2:1以上とありますがどうなんだろうw

というのも、スキャルピングやデイトレなど保有時間が短いほど難しくなります。

システムだけで高勝率になるとは思えないし、勝率を上げればリスクリワードが下がる。

のも特徴的です。

逆にスイングや長時間のデイトレはリスクリワードは上げやすく、

システムだけでも対応はしやすいが、そうなると勝率というのはどうしても下がる。

そー考えると怪しいんじゃねwって思う。

もちろん、勝つときは勝つ!

しかし、負けるときは負けるのがトレードです。

このセールスレターは勝率が高く、儲かることをすごいアピールしている。

検証時間も2000時間ということは2年半ぐらいですかね。

問題はどーいう検証をしたか?

ということです。

プログラムでバックテストで検証したなら話になりませんし、

リアルタイムで検証したとしてもその証拠もないし、脇田さんが検証したとしても、

FXの素人がそのロジックを試してすぐ勝てるようになるかは別。

これ、くせ者の一つで、他人と同じルールでやったとしてもなんかうまくいかない。

ということが起こり得るのがトレードの世界です。

他人のロジックを勉強することや取り入れることはよいのですが、

そこで、自ら検証していかなければやはり成果というのが出ないのです。

スポーツと一緒で同じ人に習っても、多少やり方がことなるもんです。

ですので、こんな簡単にはいかないと思う。

脇田輝明 フェニックス・トレンドFX(Phoenix Trend FX)の総評

グランビルの法則とエリオット波動のシステムですが、

僕は矢印ツールだけで勝ち続けられるプログラムはスイング以外知らないです。

ましてや、勝率9割以上出しつつけられるなんてのは難しいでしょう。

特に、スイングだとすれば勝率というのはどうしても下がる。

その代わり、リスクに対してリワードがかなり良くなる。

一方で、スキャルピング、デイトレなどの短期トレードは細かい値動きを捕るので、

やはりその分難易度が上がる傾向にあります。

勝率を上げることはできますがそうなるとリワードが低くなります。

けど、勝率でそれをカバーすることはできます。

なので、結局どっちをとるかなんですよね。

1.リスクを落としてリワードを高くするか?
2.勝率を高くして回転率を上げるか?

どっちもとるなんてなかなか難しいしプログラムだけでは無理でしょうね。

あと、実践して成功している人たちの声がない。

例えば、ゲイスキャとかならtwitterでも話題になっているのでロジックに信ぴょう性があるが、

実際どーなの?ってところで僕は再現性が低いと思っています。

教材を買うならもっとコスパがよく再現性が高いものを買うべき。

価格をみたけど、

49,800円って高くねw

学生からしたら恐ろしいぐらいの値段ですね。

家賃1か月分だし。

サラリーマンでも5万弱のお金をポンと払うのは嫌ですよね。

もちろん、再現性がそれなりにあるなら良いと思うのですが難しいでしょう。

であれば、もっと格安で買える成功者が続出しているものから買うべきです。

僕がおすすめする教材

僕が最もおすすめするのがデイトレ大百科です。

FXの情報商材の中ではトップクラスに安いし、コスパがいい。

FXで10年以上食っている講師が常にリアルタイムで動画を配信してるのもすごい。

成功者も続出しているし、初心者にはすごいおすすめです。

僕も実際この教材と塾で勝てるようになりましたからね^^

↓ ↓ ↓

デイトレ大百科の詳細はこちらへ

同じくクロスリテイリングの商材ですが、

実際に使ってみたところ非常に再現性が高いロジックで初心者にもわかりやすい。

そー感じたのが億スキャFXです。

トレードの精度が上がるように特典でもいろいろと解説しています。

↓ ↓ ↓

億スキャFXの詳細はこちらへ

こちらも、クロスリテイリングの情報商材。

価格はまあフェニックス・トレンドFXとそこまで変わりませんが、

なによりも、実践者の声が多く、Twitterでも話題になっています。

また、講師のもってぃーさんは購入者さんへのサポートが手厚い。

↓ ↓ ↓

ゲイスキャFXの詳細はこちらへ

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です