及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年4月21日 NY+25pips 

どうも^^

手島です。

本日は欧州市場は一応やったのですが保存し忘れてました汗

実は、GBPUSD、EURAUD、GBPAUDも合わせてもう35pipsぐらいは捕ってます。

ですので、説明はNY市場のスキャルピングだけにします。

NY市場

22:50~23:05

これは、1時間MAとの距離がかなりあるので、

15分MAでショートするのは厳しい。

また、レンジ気味なので下にブレイクしない限りは僕はやらない。

であれば、1時間MAまで引き付けてファーストタッチのスキャルピングをやりました。

あと、NYはこのように突然動きが変わることも多いのでそれも想定しながら無暗に15分MAでの戻り売りはやめました。

逆にあまり損切額を大きくしたくないなら乖離があるときは15分MAより1時間MAを狙うのもありかと思います。

まあ、早い話が1時間MAとの距離が開きすぎてないときにエントリーすればいいのです。

そーすれば、1時間MAまで耐えても大きな損切にはならないはずなので。

15分MAまで伸ばさない理由は、ドル円が上がっていたから。

ドル円はこのように押し目買い。

ここから上げられたらGBPJPYも上がりやすいので利食いは早めにしました。

EURGBPは一応上がってはいるが、

そこまでパワーがあるようには思えない。

もしかしたらここから崩れる可能性も。。。

でも、全般的にEURは上目線でしたのでそれはあまりないかなと。

この後は崩れずレンジになりました。

このように今日は伸ばすトレードはやっていませんが、NYはボラが大きいことが多いので十分捕れます。

欧州と合わせてトータル+50pips捕れましたので良かったです。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です