及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年4月22日 欧州+50pips 

どうも^^

手島です。

欧州市場

15:55~16:10

まあ、今日のトレードは形通りのやり方でしたね。

僕は大体、16時台にやることが多いので15時30~16時頃に張りついています。

15分MAと1時間MAの序列と角度はオッケー。

損切りはMAのすぐ下。

このレートの上に4時間MAがあるので持ってもそこまでかなと。

僕は十分捕れたので安パイの直近高値で利食いました。

あと、ここはダブルトップの位置なので一回下げられることも考えられますね。

持っていればもう少し行きましたが、

伸ばせるところまで伸ばそうと思うとキリがないし、

戻されてコスパの悪いトレードになる可能性もあるので利食いポイントは決めておく。

ということも大事なことだと思っています。

EURGBPはこのようにきれいな戻り売り。

EUR<GBPとなります。

なので、短期的に見ればGBPは買い。

4時間スイングでみたら売り方向ですがこれは悪魔でも短期的な値動きを捕るものなので。

相関・逆相関を見ていれば、上位足は参考程度でいいのかなと思います。

ドル円は現段階ではレンジ。

ここから下がるかもしれませんがとりあえず今はポン円、ポンドルどっちでもいいと思います。

今回はテクニカル的な形状からGBPUSDのほうがきれいで入りやすいため、

こっちをエントリーしました。

ほんと、普通のトレードですが何をやればいいかわからないという場合は、

まず、こーいう形が整ったパターンだけやっていればいいと思います。

基本こーいうパターンはシンプルですし、ロジカル化しやすいので

無駄を減らすという意味ではありなのかなと思います。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です