及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年6月8日 欧州+57pips

 

どうも^^

手島です。

欧州市場

前半 15:45~16:00
後半 16:10~16:55

今日は欧州市場スタートでサクッと30pipsほど利食いしたのですが、

ちょっと不満足だったため続きのトレンドを狙いました。

これが欧州前半で捕った利益です。

ストップが狭いですが、前半で伸びにくいと思うのでポジション数は少なめに。

で、今日は欧州本番のトレードを解説しますね。

まず、ドル円の方向性が微妙。

なので、ポン円、ポンドルの両方を入れることにします。

EURGBPは上げなので、

EUR>GBPとなります。

ちなみに、GBPAUDも下げていたのでポンドはすべて弱い。

ならば、売りでもいいだろうという判断です。

しかし、残念ながらポン円が急激に吹いてしまったので、

ここでストップロスに刺さりました。

先ほどの+30pipsから-40pipsとなり、合計で-10pips程度。

貯金があったのでもう少し張っても良かったのですがやはり決めたところでは損切りします。

で、方向性が分かったら入れなおします。

ポンドルは1時間MAで止まったのでここで先ほどの損失の埋め合わせとして、

二発ほどポジションを捕りました。

EURGBPの強さやポンドの総下げをみるとここから上昇トレンドに転換はしにくいだろうとは思いました。

けど、上がったり戻されたりを繰り返してますのでテキトーに終わりました。

一時的にマイナスにはなりましたが冷静になればこのように回収できます。

あとは、もしこれが失敗したなら、

おそらくですが、オージーをやっていたと思います。

今日はオージーの相関もがっつり作用していましたからね。

ではでは、手島でした^^

 


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 
 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です