及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年8月21日 欧州+47pips

どうも^^

手島です。

欧州市場 17:10~17:29

今日は16時台の戻り売りを仕掛けようか悩みました。

この段階はポンドが強かったのでもしかしたら15分MAを超えて上にトレンド発生か?

と、想定しました。

しかし、それが外れて普通に下がったという感じ。

逆相関にあるユロポンも下げトレンドではありましたが、

これだけポンドが弱く、しかもポンドルもポン円も相関しているなら行ってみようかなと思いました。

もし、ポン円、ポンドルがバラバラな動きならやりませんね。

で、17時を過ぎて下落に動いている段階なので17時台に決めるならリスクを取るのはありだと思いました。

これが18時過ぎたらまた変わるかわかりませんが、ただここまで下げてるならまあ戻らんだろうとも思えましたねw

僕はもう戻らないと判断したらストップが広くても勝負を賭けます。

で、ストップが広い戻り売りですのでポジション数は1ポジずつ。

これで、逆行されるなら追加しますがそうならないならこのまま伸ばす戦法で。

1ポジをしっかりと伸ばす。

ポジション数が少ない時はこーいうやり方をします。

逆に行かれてポジションが増えたらその半分ぐらいで利食いますけどね。

まあ、ポジ数を多くするか、pipsを伸ばすかの違いです。

メーターをみるとドルと円がすごい強いのでポンドがガツンと下げた感じですね。

今日のトレードはユロポンとの逆相関というよりかはポン円、ポンドルの動きで入りました。

揃って動いたときはユロポンは無視しても行く。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です