及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年9月11日 欧州+106pips

 

どうも^^

手島です。

欧州市場

17:34~17:38

今日はサクッと終えました。

EURGBPがこのように噴き上げてきた。つまり、EUR>GBPということ。

それと同時にポンドがすべて下げ相関でしたので1時間MAを抜けたところで飛び乗り。

ポンドオージー下げ

ポンドルも下げ

ポン円下げ。

すべてのポンドが揃って一気に下げてきた、なおかつユロポンが上がってきたならば飛び乗ります。

あと、テクニカル的なところをいえば、ダブルトップの水平線を超えた場所。

さらに、ダブルトップも切り下げているの下落と判断することができます。

これは、MAよりも上で入ったようにも思えますが最新の足の1つ前の足であれば、

ちゃんと抜けていた箇所ですからこれはオッケーと判断できます。

テクニカルでいえば、こーいうパターンはかなり崩れやすいと思います。

普段はドル円も見ますがこーいう風にポンド系が揃って同じ動きをしたときは無視することが多いです。

ということで、

ユーロポンドとの逆相関
ポン円、ポンドル、ポンドオージーがすべて揃って動く

もしくはこの条件にドル円の相関逆相関が組み合わさったときにやることが多いです。

この条件を満たしたならブレイクアウトとかMA抜けたところで飛び乗りをすることは多いです。

ちなみに、昨日のトレードはやりましたけど欧州前半での損切りを回収してました。

欧州市場のポン円ロング

NYのポン円、ポンドルショート

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です