デイトレで勝てない人って?難しいといわれている理由とは?

どうも^^

手島です。

短期デイトレやスキャルピングはFXの中ではかなり難易度が高いといわれている

トレード種目のようです。

そのため、スイング一択とか言ってごり押しする人もいるわけですかね~。

僕の意見は、

そりゃ、素人の状態で挑んでも難しいに決まってるし勝てるわきゃないんですわ。

スイングトレードは確かにシンプルではありますがそれなりに熟練しなければだめ。

ですので、どっちもどっちだと思いますし、

そもそも論としてスイングトレードの場合はある程度潤沢な資金がなければ運用は難しいでしょう。

それに、デイトレやスキャルピングのように売り買いを何度も繰り返さない。

保有して伸ばすことを重視するわけなのでどうしても

回転率が劣るので資金量がないならデイトレやスキャルのほうが合理的だと思うわけです。

そこで、今回はデイトレにチャレンジしてみたけどなかなかうまくいかないという人のために向けてなぜ難しいのか?

何故、勝てないのか?そんな話をしていきたいと思います。

それでは、行きましょう!

デイトレはサクサク立ち回る必要性があるから難易度が高いのかも。

僕はスイングトレードよりもデイトレを長いことやっているので逆にデイトレのほうが楽だと思っています。

ただ、色々な人の話を聞いてみるとおそらく立ち回りが軽い、フットワークの軽さが重要だと思いました。

1.損切りができない

これは永遠の課題なのかもしれませんが、

やはりサクサク損切ができないとデイトレで勝ち残るのは難しいと思います。

良くある話ですが、デイトレで目先の利益を捕りに行くつもりでエントリーしたのに逆行されてなかなか思うように利益が出ない。

しかし、上位足でみるとまだ方向性は下なので損切りしない。結果的に自分が思っている以上に含み損が大きくなる。

このパターンはよくあると思うのですが、損切も利食いも予定の範疇でなければだめなのです。

なぜなら、例えば1トレ5%までと決めていたのにいつの間にか20%の損切りになっていたらその時点で資金管理としては失格でしょう。

5%の損切りなら回収できる予定でやっているのに20%も損をしたら予定と狂ったやり方になるのでなかなか難しくなるわけです。

2.利食いができない

利食いも難しいといわれているように欲張ってしまってなかなか利食いができないパターン。

限界まで引っ張ろうとする人がいるのですが、

本来頭のてっぺんから尾っぽの先まで捕ることなんで出来ません。

その一部を切り取って利益を積み上げていくのが個人トレーダーのやり方です。

まだ、伸びるだろうと思って持ち続けると戻されることはよくあります。

ただ、経験を積んでいくことでこのパターンならまだ伸びるだろうというのは想定できるとかはあります。

逆に、こーいうパターンはもう伸ばせないとかもわかってきます。

その違いが分かったうえで伸ばそうと考えるならまだ良いですが、

なにも考えずに利食いを欲張るのは危険です。

それなら、何分保有してプラスなら一度利食いするとか、直近高値安値近辺で一度利食いするとかのほうが安全です。

面倒なのは目標利益以上の含み益があったのにも関わらずすべて戻されて損切りしてしまうこと。

それぐらいなら早めの利食いをしたほうがよっぽどマシなのです。

3.損切り&利食いがサクサクできるようになることが重要

このように、短期デイトレは利食いも損切もサクサクできるようにならないと難しいと思います。

特に損切です。

保有していればいつか戻ってくるだろうという考えが非常に危ないです。

もちろん、それで助かることも多いのですが、稀に起こる荒れ相場で全損させられてしまうのです。

そのため、短時間のトレードならば決めた時間内に終わらないなら一度損切りして撤退することも大事です。

そして、また翌日トレードしなおせばよいのです。それが出来ればいつか取り返せる確率というのは高くなります。

逆に、損切ができないとその日ですべての利益を飛ばす可能性だって高くなります。

4.ナンピン・ロット調整・保有時間・損切幅が重要

例えば僕が教わったことで正しいと思っていることの一つにこの4つがあります。

スイングトレードのように長時間保有する代わりに損切も大きいが、利食いも大きい。

この場合はデイトレよりもロットは落としたほうがいい。

一方で、デイトレの場合は保有時間が短い、ストップロスも小さいのでその分ロットを張れます。

しかし、コレ、ロットを張ることしか頭にないと恐ろしいことになります。

例えば、10万円の資金で1トレ5%の損切りにするとしましょう。

1ポジ0.33ロット、損切幅は15pips、利食い幅は20~30pipsぐらいにするのはオッケーだと思います。

ところがエントリーして損切幅を超えそうになったからと言ってストップロスを動かして30pipsで損切りに変更とかね。

こーなると1トレのリスクが5%だったのが10%になるので資金管理やルールを破ったことになります。

つまり、トレードプランに狂いが出るので勝のは難しくなってきます。

感情をコントロールしてルールを守ることに徹することが大事。

正直、優位性の高いルールでやり続けることができるなら最終的に利益を出すことは可能なのです。

では、なぜデイトレで勝てない人や難しいと思っている人が多いのか?それは感情のコントロールができないところでしょうね。

まあ、そういうと大げさではありますが、ルールをちゃんと守る。決めたことをやるということが重要だと思います。

1.投資は増減を繰り返し増えるもの

トレードは減ったり増えたりを繰り返し最終的に利益になるものというコトを考えてください。

勝ち続けると損をするのがもったいないと思って損切が出来なくなる場合がありますので要注意です。

ですので、今利益を上げていようが損切をするときは損切りしなければいけないのです。

それができないと積み上げたものをすべて失う。コツコツドカンになります。

損切りするのがもったいないと思って損切り出来なくなる人も多いと思いますが切らないで損失を増やすほうがもったいないです。

2.優位性の高いルールを作って徹底的に守る

デイトレに限らずという話なのですが、これが鉄則です。

また、面倒なのがこれをやったほうがいいというのも違ってトレードは人によって合う合わないがあるので、

自分でいろいろ検証して自分のトレードロジックを作っていく必要があります。

そのためにYOUTUBE動画を観あさるのも良いでしょうし、教材を買うのも良いでしょう。

ただ、とにかく一定以上の検証回数がないと始まらないのでそれだけは覚悟して取り組まないとダメです。

まずは検証を徹底的にやることが重要

自分に合う合わないというのを判断するためにもまずは一つの手法を検証していくことが大事だと思います。

「勝てない勝てない。。。」

「勝てるわけがない。。。」

とか言っている人ほどまともに検証していなかったりします。

それこそ、実際にやる予定の資金でデモトレードで半年、1年やって増やすことができるかということです。

ちょっとやって勝てないからはい、次は無しです。

それこそ、自分が信じた手法を数か月はやってみてください。

コツがわかったり、やっていて苦ではないなら自分に合っているといえるでしょう。

FXって簡単に勝てるイメージを持つ人もいますが、

職人になるための修行と同じでそれなりに経験を積んでいかないとうまくなるものではないので

今勝てないからといってすぐ諦めるのではなく、

とりあえずはゲーム感覚で良いのでやっていくというコトが大事だと思います。

すると、数年後にはプロになれているかもしれませんからね。

辞めずに、日々相場とういものを見続けることが重要です。

デイトレが難しい?勝てない人の特徴まとめ

デイトレで勝てない人の特徴
1.損切りができない
2.利食いができない
3.ルールが守れない
4.立ち回りが下手
5.検証をやらない

6.ルールが守れない

結局、この辺だと思います。

デイトレやスキャルに限らずスイングもルールを守らなければ勝てません。

ただ、デイトレのように張りついて短い値動きを追いかける必要もないので人によってはスイングのほうが合っている場合もあります。

サラリーマンなど忙しい人には向いていて4時間に1回見るだけでもできるような手法もありますからね。

そーいう人はスイングにチャレンジしてみるのは一つだと思います。

けれども、忙しくないというだけであり切るところでは切り、利食いするところでは利食いするというルールを守らなければいけません。

それができないとどんな方法でもなかなかうまくいかないかと思います。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です