及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年9月23日 欧州+15pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

17:20~18:05 負けトレード

18:06~18:47 勝ちトレード

昨日の投稿で無理してやらないみたいなことを書きましたが、

用事が早く済んで17:20分ぐらいに帰宅できたので17時のトレンドを捕れればいいかなと。

で、下落していたので戻り売りをそのまま入って突っ張って切られた感じです。

ロットをいつもよりも重くしているので-100pipsぐらい含み損になったらさすがに切りましたね。

17時台の段階ではEURGBはロング側なのでこれは逆相関にある

GBPUSD、GBPJPYは売り目線でオッケーだなと思いました。この段階ではGBPAUDも下げてましたからね。

しかしですね、だんだん崩れ始めて18時になったらEURGBPは下落へ発展。

そして、思ったのは、ああ、これは18時からのトレンド転換か(苦笑)

ですので、突っ張っていたポジションをすべて損切り。

で、ドテン買いをしました。

ドル円はこのように戻り売りの形ですから、

ポンドが買いならポン円よりも逆相関にあるポンドルというコトになります。

久々に結構耐えたので損切が大きなポジションもありますね。

流石に18時過ぎてこれなら上目線だろうというこで1時間MAを超えたところでドテン買い。

けど、思うように伸びずこちらも苦戦しました。

最終的に若干の利益を捕って終えました。日利+1%以上は利益を確保したのでまあ良しとします。

流石に-100pipsとか損切りしたあとに大量にポジっての回収ですからこれ以上は無理はできません。

瞬間的には上げたけどその後失速してレンジ状態になりましたからほんと厳しい相場ですわ。

このまま上にトレンドがガンガン伸びるなら楽して回収が可能なんですが。

そんな感じでこーいう日もあります。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です