及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年10月20日 欧州+30pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

16:40~16:49 負け
17:20~17:33 負け
17:40~17:50 勝ち

今日はこんな感じのトレードでした。

欧州前半の戻り売りを狙いましたが逆転されてしまって損切をしました。

しかし、この時点では2ポジなので損失額も小さく-30pips程度。

で、二回目はドテンを狙いましたが拮抗してなかなか上に伸びてくれずテキトーに-10pipsぐらいで逃げました。

この時点でトータルで-40pipsですが2回のトレードで損失額をここまで抑えられれば問題ないと思ってます。

で、完全にMAを超えて上に伸びたのを確認してからの飛び乗りで+70pips利食い。

トータル収支+30pips程度です。

そのあと、その押し目でテキトーにスキャルピングをやって+5pipsぐらいは捕りました。

今日のユロポンはMAを抜けても素直に伸びず戻されまた下げる。

というレンジ気味の力関係が分かりにくい。トレンドが出ないやりにくい相場でした。

最初の〇の位置でポン円、ポンドルを買いましたがレンジになって上に行かず。。。

で、一度損切りして二回目でうまく決まった感じです。

ドル円はこのように下げなのでどちらかといえばポン円よりポンドルのほうが上げやすい。

ポン円はこんな感じ。

欧州前半は戻り売りを狙いましたが刈られたのでドテンしますが拮抗を損切り。

ポンドルも欧州前半は戻り売りを仕掛けましたがあっさり刈られました。

で、4時間MAを抜けたところでドテン。

ドテンに関しては17時後半で伸びあがるならまず戻らないでしょうという考えでやりはしましたが、

それでも、ストップはそこまで広くもないので悪くはなかなと思います。

今日はね、ユロポンを見ていただくとわかるかと思いますが、なかなかトレンドが発生しない。

レンジ状態でどっち行かずな相場なのでやりにくかったわけですわ。

しかしですね、どちらかにはトレンドが発生しますからそれを待ち構えて勝負を挑む。

これが短期トレードのコツなんじゃないかと最近思いますね。

2回負けても3回目で決めてしまえばすべて回収しプラスで終えられるのがこの手法ですからね。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です