及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年11月16日 欧州+43pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

18:20~18:57

今日は用事がありましたのでいつものように早い時間からトレードはできませんでした。

冬時間の欧州の本番でトレンドの力が完全に定まった。勝負がついた段階ですね。

もし、すでにトレンドが出てるならなかなか逆転される可能性が低い時間帯なのでストップロスを広げたやり方をしました。

まず、僕が相場をチェックした段階ではすべてのポンド。

ポン円、ポンドル、ポンドオージーが下落トレンドの中にある。

ほんで、ユロポンは押し目買い、ドル円は下げトレンドという感じでしたね。

つまり、相関ロジック通りにポンドを売ればよいという答えがでます。

ユロポンはこのように上げています。

丁度、4時間MAを超えて押し目買いの形になったところでポンドを売りました。

結果的に、さらにトレンドが伸びたのでポンドも崩れてくれたということです。

ドル円がこのように上昇トレンドになってしまったので相関関係にあるポン円は下げにくくなる。

そこが、少し「うーん。。。」と思ったところですね笑

その後は、EURGBPがガンガン上げてくれたおかげでこのように下げる。

一時的に戻されたので40pipsオーバーになったところで利食いしました。

基本通りに近いですが見てもわかる通り押し目を捕ったというよりかは飛び乗りですw

これは行かないと乗り遅れると思ってこの時間の割には弱気なポジ数。

もし、戻されたらガンガン足してやろうと思ってました。

ではでは、手島でした^^

Bigbossクリスマスキャンペーン実施中!

Bigbossがトリプルキャンペーンを始めました!任金額が少なくても100%のボーナスがもらえる!例えば、10万円の入金で20万円の資金をで運用が可能なので成り上がりのチャンスです!少額トレードをされる方は是非この機会をご利用ください。

>>Bigbossクリスマスキャンペーンの詳細はこちらへ


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です