及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2020年12月10日 欧州+34pips

どうも^^

手島です。

年末の相場なのでFXはほどほどにしています。

今年もずいぶんと儲けさせてもらいましたので最近は軽くやっていますね。

また、いつものペースでやるなら1月半ばぐらいからでしょうかね。

てなわけで、本日もトレードです。

欧州市場

17:24~17:59

ドル円が上げている。

つまり、ドル買い、円売りの状態ですね。

EURGBPが上げている。

つまり、ユーロが強く、ポンドは弱い。

実際、ポン円、ポンドル、ポンドオージーすべて下げなので完全にポンドは売りとなります。

こういう時はポンドは売る。ただ、エントリーポイントはしっかりと選ばないとまずい。

ドル円が上げているので、どちらかといえばポンドルのほうが売りやすい。

けど、ユーロが強烈に強かったのでどっちも比較的簡単に下げましたねw

こんな感じです。

もう、17時台から結構なハイボラ相場でしたので頑張って伸ばさずとも伸びました。

保有時間も30分ぐらいなので悪くないと思います。

最近、僕はあまりポジらないですが、15~20ぐらいは伸ばすのでポジ数は少なくてもイイかなと。

要するに、大きなロットでポジ数が多くするのは時間短縮なのでそもそもが伸ばさないトレードですよね。

多少伸ばすならポジ数を減らすとか、ロットを下げるとかするほうがいいんじゃないかと思います。

いずれにしろ、ドローダウンは想定しないとまずいというわけです。

乱射でコツコツドカンになるという相談が良く来るのですが、

そーいう方はこういうピンポイントのところだけを資金管理を徹底しながらコツコツやればいいと思います。

序列と角度がオッケーなら、

15分MA付近に来たら初めてレッツゴー。あとは、1時間MA抜けしたらどれぐらいの損失になるかを考える。

まとめると、

1.ポンドがすべて相関しているか?
2.ユロポンとポンド系の逆相関が効いているか?
3.ドル円とポンドドルの逆相関は?
4.ドル円とポンド円の相関は?
5.MA序列と角度はオッケーか?
6.15分MA付近レートが来た?

これだけチェックすればいいのです。

参考にしてみてください。

追伸

今日は天才チャートではなくマジカルチャートを使っています。

ちょっと、自動売買の開発でもしようかなと思ってね。

ちなみに、僕はEAを否定した記事も書いていますが全否定はしていません。

ようは、ロジックを熟知したうえでストラテジーをいじりながら回すなら勝てるといってます。

また、半裁量を入れますからね。

世にあるのは完全自動で放置で楽して稼げます的なものでしょ。それとは違いますからね。

知識も経験もない人でも楽勝ですとかいうのを否定しているのです。

いつの話になるかわかりませんが、

どうしても感情が入ってルールが守れない人や回転率を上げたい人向けに

天才チャートバージョンの自動売買も考えていますので完成したら特典で配布しようと思います。

とりあえず、マジカルチャートのEAを作ってフォワードがよさそうなら天才チャートバージョンも考えます。

ほんと、先の話になるのでそこまで期待しないでくださいね(笑)

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です