及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2021年1月21日 欧州+20pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

16:22~16:37

今日も保有時間が15分程度ということで楽なトレードでした。

これはセオリー通りのトレードです。

GBPUSD、GBPJPY、GBPAUDがすべて上げ。ポンドが強いと判断できます。

実際に、EURGBPが下げ。

綺麗な戻り売りです。

ドル円は下げ方向ではありますが上げてはいる。

であれば、ポン円が上がりやすい。

ポン円はリスクリワード1:1ぐらい。

ポンドルはリスクリワードは少し悪いですがトータル収支で目標日利を超えた段階で利食いしました。

また、ポンドルは伸ばせないかな~と思いました。

参考程度ではありますが最近は4時間足をチェックしています。

ポン円の4時間足はまだ高値まで余裕があるので多少は伸ばしやすい。

ポンドルに関しては水平線が効いている箇所にいるから伸ばしにくい。

という感じのトレードをしました。

最近の僕のやり方はpipsをたくさんとることに拘らず、ストップロスまでのpipsぐらいは捕る。

あとは、目標利益と損切額を考えてポジションサイジングを行うだけです。

そのため、そんなにpipsを捕らなくても十分儲けられるやり方です。

どちらが良いか?こればかりは個人の感覚だったり性格によって左右されるので何とも言えませんがね。

保有時間を短くしたいならこーいう手法もありだと思います。

また、引き付けるところまで引き付けてからポジるのもポイントです。

これにより、無駄なエントリーがかなり減るかと思います。

また、欧州のポンド系を狙うならポンドル、ポンド円、ポンドオージーの方向性がすべて揃っている時のほうが勝率は高いです。

毎日エントリー出来ないかもしれませんが、着実に確実を選ぶなら3つの相関を見たほうが良いかと思います。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA