及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2021年2月16日 欧州+51pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

16:24~16:58

今日は結構簡単に決まったパターンです。

まず、EURGBPがトレンド転換する前に仕込んでおきました。

EURGBPがトレンド転換だろうと判断したのは下げてきてからのレンジ⇒安値更新できずの押し目の形をしていたから。

ましろさんが言っているフラクタル構造の形です。

大学生FXトレーダーのましろさんの手法と資金管理!1万円を僅か1年で7000万円にした方法が凄い。

2020年10月7日

下がっているから戻り売りの形に見えるかもしれませんが、こーいう形はトレンド転換の場合が多いです。

15分MAもしっかりと上向きですし、1時間MAがサポートとして機能している場所ですからね。

ドル円は下げだけど、レンジ気味なのでポン円、ポンドルの両方エントリーしてもイイかなと思いました。

ポン円とポンドルもほとんど同じ形をしているのでこーいうときもテクニカルは作用しやすい。

こちらも、フラクタル構造の理論に当てはまります。

思いっきり上げてきてからの、高値更新できず、15分MAで反転して戻り売り。

1時間MAを抜けてきている。ネックライン抜けの辺りで入りました。

こんな感じで、時間帯、相関、テクニカルを組み合わせると非常にやりやすいトレードができると思います。

利食いはせめてストップロスと同じぐらいは捕る。

出来るなら、その倍を狙いますが、今回は戻されてしまったので同じぐらいのところで利食いました。

状況に応じてどこで逃げるかは変えていけばよいと思います。

で、僕が得意な時間帯は大体16時過ぎから17時台。

18時台もやるときはありますが、基本この2時間が一番成績がよい気がします(笑)

16時台、17時台に動かなときは18時台、19時台に動くことが多いので勝てるときはそーいうときが多いですかね。

それ以外は、閑散時間は難しいと思っています。

そんな感じで自分なりに一番勝てる時間帯を検証するのは非常におすすめです。

あとは、同じ時間帯トレードしているとその時間の値動きが分かってくるので。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA