及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2021年5月26日 欧州+30pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

17:39~18:12

このトレードの前に一度負けているので獲得損益は10pips程度少ないです。

やっていることはいつも通り。

まず、ユロポンの形をみます。

上げてくると思ったら崩れてきたパターンですね。

高値更新できなかった時点で警戒したほうが良かったというのは反省点。

とりあえず、ユロポンが売り方向に動いているということはポンドは買いでユーロは売り。

ドル円は高値更新で買われている状態ならば逆相関であるポンドはは売り。

相関関係にあるポンド円は買い。

ユロポン、ドル円の相関関係が共通しているのはポン円となります。

つまり、ポン円を買っていけばいい。今回はエントリーポイントがよさげだったので両方入れました。

ただ、やはりポンドルは伸びが悪い。

ポン円はすんなり伸びてくれるのもドル円の相関性が効いているということ。

相関している通貨ペアが一つにつき1ポイントとすれば、

ポン円=ドル円、ユロポンで合計∔2点となります。

ポンドル=ユロポンはプラスになりますがドル円とは逆相関になるので0点と考えます。

つまり、圧倒的にポン円のほうが伸びやすい。ただポンドが強ければそれを無視してガツンと伸びることもある。

ということで、基本通りのトレードでした。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA