及川圭哉 デイトレ大百科FX天才チャート検証 2021年10月06日 欧州+29pips

どうも^^

手島です。

欧州市場

15:45~16:05

今日は利益は少ないですが仕方がないです。とはいえ、2%以上の利益は確保しました。

欧州の超前場なのでやはり慎重にやらないといけない。

あとは、ここでは伸ばす相場ではない。結果的にそのあと大きく伸びはしましたが、それはロジックの範囲外なので。

で、密集MA解放と最近伝えている上位足&PIVOTOの手法でやりました。

まず、30分足のポンドルをみたときに上髭をつけて切り下げている。最新の足の一つ手前の足で入っています。

これは、PIVOTOと密集MAの距離も近いし、下がるだろうと判断できます。ただ、S1を抜けるかはわからない。

一方で、ユロポンはこんな感じです。結果論をいえば、ここからトレンド転換してPP、上位足MAを抜けました。

でも、この段階では正直わからないわけです。ppと上位足MAまで距離はないので反転は強いかなと考えていました。

なので、捕るとしても、ユロポンはppタッチ、ポンドルはS1タッチの辺りで一度利食わないと危険かなと判断しました。

ちなみに、ポン円に関しては上位足でみると上昇気味なので避けておきました。

ドル円はこんな感じでよくわからないのでシカト。

5分足に落とし込むとユロポンはこんな感じ。この段階だとppで反転しているわけなので抜けることは想像できませんでした。

ここから数pips下にS1があるので、抵抗する動きがみられた段階で利確しました。

これで、16時過ぎていい具合な相場になったらまたやろうかなぐらいに考えています。

ということで、結果的には大きく伸びはしましたが、自分の中で伸ばせるような相場ではなかったので30pips弱で終わりました。

ではでは、手島でした^^


当サイトおすすめ教材・ツール

■デイトレ大百科 |『FX天才チャート』を徹底的に活用するための及川圭哉渾身のトレードロジック集■

FX教材に迷ったらこれでしょ!及川圭哉先生のFXトレード手法がこの教材ですべて学べてしまいます!僕も欧州市場のトレードをブログでほぼ毎日投稿していますがこの教材がバイブルです。真面目に本気で取り組めば十分勝てる!そんな教材です。

 

FXism ProController改 ー プロコンローラー改 ー

Fxismの天才プログラマー・ヨン様が開発した高機能決済ツール!ターミナルのお金が減っているのをみるとトレード中に不安になる。メンタルの影響でロットが上げられないという人には超おすすめ。ターミナルを閉じても一括決済できる。TP、SLも自動で入れてくれるすごいツール。そのほか多機能搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA