FX情報商材おすすめ一覧

どうも^^

手島です。

この記事では僕がおすすめする

FXで勝つための情報商材を紹介しています!

やはり、FX系の情報商材は山ほどありますが、

その中のほとんどが使い物にならないとか、再現性も低いものばかりです。

特に自動売買系のソフトは一時的に勝てても地合いが悪くなれば口座残高を吹っ飛ばす。

そこで、

1.FXで本当に勝ちたい!
2.勝つためなら努力を惜しまない!
3.長期的に勝ち続けたい!

という方におすすめの商材を紹介します。

1位 デイトレ大百科

やっぱり、デイトレ大百科が一番おすすめです!

しかも、投資商材にしては驚くぐらい安い!

特に短期トレードをされるなら僕の中ではこれ以上に推奨できる商材はありません。

実際僕がこのロジックや考え方で勝てるようになったのともありますけどね。

ポイント
1.講師の及川先生が億を稼ぎ続けているガチトレーダー
2.生徒にも多数の億トレーダー排出
3.トレンドフォローから逆張りまで手法が満載
4.相関逆相関から通貨の強弱を紐解く
5.時間帯攻略によりトレードの精度を高める

天才チャートのツールだけではなく、トレードの本質とか考え方から勉強できます。

テクニカルだけではなくなぜここは買いなのか?売りなのか?投資家心理ベースで考えます。

初心者にもわかりやすく解説されている動画教材ですのでイチオシ!

>>デイトレ大百科のレビュー記事の詳細はこちらへ<<

 

2位 Fxism プロコントローラー改

Fxismプロコントローラー改は、

デイトレ大百科などノウハウ教材と合わせて使うと非常に便利です。

特に、スキャルパー、デイトレーダーなど複数ポジションを同時に入れる

ナンピンをするようなトレードスタイルであればおすすめなツールです。

ポイント
1.1ポジごとのpipsが確認できる
2.ターミナルを閉じて一括決済ができる
3.合計含み益で自動決済
4.合計含み損で自動損切り
5.スプレッドフィルター
6.TP、SL自動設定

など、便利機能が多数搭載されています。

特に感情が邪魔して利食いや損切ができないならこのツールで合計含み益や

合計含み損で自動決済するようにしておけば楽ですね。

>>プロコントローラー改のレビュー記事の詳細はこちらへ<<

 

3位 億スキャFX

億スキャFXもトレンドフォロー型のロジックです。

さすがに、負けないとかはないし、シグナル通りだと勝率は5割強ぐらいかも。

今、トレンドが出来上がっている状態なのか?

いや、まだレンジなのか?ということを判断するためのマルチスコープ。

色が揃ったらトレンドが出ていると簡単に判断できるツールは結構便利。

ルールもシンプルなので初心者にはやりやすいロジックですね。

ポイント
1.マルチスコープの色が揃ったらエントリー
2.マルチスコープの色が変わったらクローズ

3.裁量トレードを学べる動画教材
4.押し目買い、戻り売りなども勉強できる
5.初心者でもわかりやすいロジック

>>億スキャFXのレビュー記事の詳細はこちらへ<<

 

4位 ゲイスキャFX

グランビルの法則のシグナルツール。

さすがに、すぐに月収800万円稼ぐとかは無理だと思いますが、

それでも、練習すれば月間数百pipsを利食いことは現実的だと思います。

初心者は翻弄してしまう?ということでラインチャートを採用。

1分スキャルピングでわかりやすいロジックとシグナルでこちらも初心者向き。

特に、初めのころは大きく利食いよりも勝ち逃げを繰り返すことのほうが重要。

そーいう意味では結構よいツールなんじゃないかと思います。

ここにタイトル
1.グランビルの法則に基づくシグナルツール提供
2.ラインチャートでシンプルなトレードを再現
3.裁量動画でトレードを勉強することができる
4.twitterでは話題になっており評判もすこぶる良い
5.1分スキャルなので回転率が非常に良い

>>ゲイスキャFXのレビュー記事の詳細はこちらへ<<

教材で一番おすすめなのはデイトレ大百科です。

こちらは、デイトレ大百科の動画コンテンツの一つをキャプチャーしました。

デイトレ大百科はこのように専用サイトにID、Passを入力してアクセスします。

それで、動画を視聴する形となりますが、

デイトレ大百科はこれでもかというぐらいしっかりと解説してくれています。

また、定期的に新規動画が追加されていくのもメリットでもあります。

スキャルピング、短期デイトレの教材を探しているならまずはデイトレ大百科をおすすめします。

>>デイトレ大百科のレビュー記事の詳細はこちらへ<<